×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初めての出産がまさかの超難産

初めての出産がまさかの超難産!?

初めての出産がまさかの超難産

 

初めての妊娠で出産予定日が近づいてくると、毎日ドキドキワクワクしますよね。

 

いつ、どんな形でお産が始まるのだろうかと気が気ではありませんでした。

 

なんでも初めてのことはドキドキワクワクしますが、女性にとって
初めての出産は間違いなく人生の一大イベントですもんね。

 

私の場合、出産予定日の2日前に水溶性のおりものがありました。

 

私はこれを破水と間違えてしまいました。

 

電話をして受診しましたら、破水はしてなくてすぐに家に帰されました。

 

そしてその2日後。

 

ちょうど出産予定日当日に陣痛らしきものが始まりました。

 

腰やお腹が痛く、最初は下痢でもするのかなと思っていましたがそれが陣痛の始まりでした。

 

でもまだまだ間隔が長く、病院からは10分おきになるまで来ないでください。と
言われていたので家で待機していました。

 

初めに陣痛が始まって約8時間後、やっと陣痛が10分間隔になったので病院に
電話をして入院の荷物を持って行きました。

 

あ〜、もうすぐ産まれるんだ〜。

 

あ〜、やっと病院に行ける〜。と安どの気持ちで病院に行きました。

 

もうすぐ待望の赤ちゃんに会える喜びでいっぱいで、陣痛の痛みも苦しみもまだ
我慢できる程度でした。

 

しかし甘かった。

 

出産はそんな甘いもんではありませんでした。

 

私の長い長い戦いは、その時始まったばかりだったのです。

 

そこから約70時間。

 

私が初めての赤ちゃんを胸に抱くまでにはまだまだ長い時間が必要でした。

 

とりあえず妊活中は養命酒で妊活!?本当に効果が期待できるのか?
読んでおいてよかったと思います。